学研よみものウェブ ほんちゅ!

ホームニュース > シリーズ 学研の名作アルバム vol.1 ~『なぞなぞのすきな女の子』~

シリーズ 学研の名作アルバム vol.1 ~『なぞなぞのすきな女の子』~【名作アルバム】学研発のロングセラー作品や世の中にインパクトを与えた過去の作品の中から、定期的にピックアップして紹介するこのコーナー。記念すべき第1回目は、出版から40年を経た今もなおロングセラーとして愛されている幼年童話『なぞなぞのすきな女の子』をご紹介します。しかも、2月にはその姉妹版にあたる『じゃんけんのすきな女の子』が発売されたばかり!著者の松岡享子さんに『なぞなぞのすきな女の子』『じゃんけんのすきな女の子』の創作について、お話をうかがいました。

【なぞなぞのすきな女の子とは】なぞなぞあそびの大好きな女の子とはらぺこのオオカミが、森でばったり出会いました。うまそうな女の子だぞと舌なめずりしたとたん、女の子になぞなぞを出されて、オオカミは大弱り。さあ、どんななぞなぞかな? なぞなぞがいっぱい出てくる楽しい幼年向童話で、1973年創刊以来、今日までに120刷を超えるロングセラー。

作者・松岡享子さんが語る創作裏話「ある日、小鳥がお話をもって私の頭に降りてくるの」

子どもの頃、童話『なぞなぞのすきな女の子』を読んだことのある人も多いのではないでしょうか? その作者・松岡享子さんは、長年、家庭文庫や図書館などで子どもたちに接しながら子どもの本の研究と普及につとめ、現在は「東京子ども図書館」の理事長として活躍されています。

詳細を見る

更新日:2013/4/22

編集担当者に聞いた『なぞなぞのすきな女の子』の謎!

学研で松岡先生の本の編集を担当する寺村もと子さんに、『なぞなぞのすきな女の子』がロングセラーである理由、また松岡先生の魅力について聞きました!

詳細を見る

更新日:2013/4/22

松岡享子さんのプロフィール


  • よくあるご質問
  • 学研70周年
  • 学研ゼミ
  • 脳と創造
  • 幸福への近道
  • マララ
  • ムープラス
  • がっけんのえほんやさん
  • フィッテ
  • 学研BookBeyond 電子書籍ストア
  • 新版 生きるヒント
  • 図解 はじめての株訂正箇所一次投票受付中

学研よみものウェブ ほんちゅ!

PAGE TOP