学研よみものウェブ ほんちゅ!

ホーム ウェブ連載コラム読書くらぶ > 気持ちの持ちよう次第で、自分の理想的な人間像に近づける

ウェブ連載コラム

気持ちの持ちよう次第で、自分の理想的な人間像に近づける

bookclub_1125 仕事・勉強・人間関係・恋愛など、人生には悩み事が尽きない。ほとんどの人は友人に相談し、解決策を探しているのではないか。しかし、自分自身と向き合うことで、多くの問題が解決できるということを、同書は気付かせてくれた。

  例えば、恋愛。多くの人が悩む恋愛では、やり方も解決策も千差万別である。しかし、どの事例にも共通する本質的なこともある。一番重要なのは、自分自身を磨くことである。意中の異性のみならず、先輩や後輩・隣人・掃除のおばちゃんにまで好かれるような人間になることが出来れば、自ずと自分に自信が湧き、必要以上にモテることが出来るはずである。

  もう一つ、本書で感銘を受けたところがある。それは、女性は惚れたがり屋であり、男性は認められたがり屋である、という部分である。恋愛のみならず、日常生活の人間関係においても、このことは非常に役立つと感じた。魅力的な男性であれば、女性側からアプローチをするし、男性と仲良くなりたければ、とにかく褒めれば良い。非常にシンプルな過程ではあるが、本質的で今後の人間関係において参考になると感じた。

  恋愛の他にも、人生やお金、勉強など、様々な分野において自信をつけるための言葉や秘訣が多数掲載されているので、今後落ち込んだ時は同書を読んで、自信を取り戻したい。

ヤマギシ/男性/20代

感想文を募集中!

本を読んだ感動を伝えたい!という方、オススメしたい本があるという方は、 応募フォームから、感想文を送ってください。

コメント欄に「読書くらぶ」と明記のうえ、下記のご記入をお願いします。
【1】読んだ本のタイトル
【2】著者名(翻訳本の場合は、翻訳者名も)
【3】発売元(出版社名)
【4】本の感想
送っていただいた感想文の中から、毎週1人、掲載させていただきます。

応募はこちら

更新日:2014/12/2

バックナンバー

作品紹介

たった2分で、自信を手に入れる本。


君の不安を勇気に変える63の言葉

自信を持つために必要なのは、虚勢を張ることでも、傲慢に振る舞うことでもない。強くなるためには弱さを受け入れなければならない。自分の弱さを自分自身に告白したとき、あなたはふっと心が軽くなるだろう…。20代のカリスマが贈る新感覚エッセイ。
千田琢哉・著
定価1,200円(+税)/学研パブリッシング


  • よくあるご質問
  • 学研70周年
  • 学研ゼミ
  • 脳と創造
  • 幸福への近道
  • マララ
  • ムープラス
  • がっけんのえほんやさん
  • フィッテ
  • 学研BookBeyond 電子書籍ストア
  • 新版 生きるヒント
  • 図解 はじめての株訂正箇所一次投票受付中

学研よみものウェブ ほんちゅ!

PAGE TOP