学研よみものウェブ ほんちゅ!

ホーム ウェブ連載コラム私の1冊 > 第5回 遠山正道(とおやま・まさみち)

ウェブ連載コラム

気付きやアイデア、思想を起点に
人生が動くという実証レポート

tooyama_issatu「私の一冊」と言えば、私は都築響一さんの写真集『TOKYO STYLE』です。

 1992年に出版されたもので、初めて見たのは私が20代の頃だったと思います。出版された当時は巨大な写真集だったんですが、私がおすすめしたいのは文庫化されている改訂版のほう。そこに収録されている「はじめに」と巻末の後記を見ていただきたいです。

 何がすごいかというと、都築さんのアイデアと行動力。彼はきれいな家の写真ばかり載っていた当時のインテリア雑誌に現実とのギャップを感じ、“実際の東京の人は狭い部屋で暮らしているけれど快適に生活しているし、そのリアリティを堂々と自分たちの良さとして提示していこうよ”という気づきとアイデアがまずあって、そこからカメラを買うんです。そして2年間かけて東京の若者の生活風景を撮影し、写真集を出版。さらに写真界の最高の賞である木村伊兵衛賞までとってしまう。私はその順序が素晴しいなと思ったんです。自分の中のプロジェクトがしっかりあって、それを行動と勇気を持って実現したということがとってもかっこいいと思いましたし、そうやって人生が動いていく実証レポートとして、今も私に大きな勇気を与えてくれます。また、都築さんのカラーもしっかり確立されていますよね。『TOKYO STYLE』以降のプロジェクトを見ていても、都築さんなりの選球眼でとらえて、彼でしか作り得ない世界を表現している。そういったオリジナリティは、私も仕事の中で大事にしていることです。

  都築さんのこのスタイルは編集者だけに許されるものじゃなくて、サラリーマンでもメーカーの技術者でも、誰にでも当てはまること。自分なりの気づきからやるべきだと思ったことを行動に移したり、「彼らしいね」って言われる営業スタイルや商品開発をしたり。それぞれ自分の場で生かせるお手本になると思います。

遠山正道(とおやま・まさみち)

1962年東京生まれ。株式会社スマイルズ代表取締役社長。三菱商事株式会社初の社内ベンチャーとして株式会社スマイルズを設立。2008年2月MBOにて100%株式を取得。「Soup Stock Tokyo」、ネクタイブランド「giraffe」、新しいセレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」の企画・運営を行う。NY、青山などで自身の絵の個展も開催。

 Smiles: http://www.smiles.co.jp/
ブログ  http://toyama.smiles.co.jp/

 

tooyama_tyosyo「この本はいわゆるハウツー本ではありません。タイトルにある“ビジネスモデル”なんて作れるわけないんです。ただPASS THE BATONというお店が生まれるまでの苦労や嬉しかったことなど、私のリアルな体験を通して“自分はなぜ仕事をしているんだっけ?”と、なんとなく会社で働いて不安になっている人のヒントになればと思います。本には書き忘れたんですが、Soup Stock Tokyoの店長会で私は泣きながらPASS THE BATONのことを語ったことがあって。それだけこの仕事に熱いものを持っていたんです。“やりたいことをビジネスにする”ということは、仕事をする理由が自分の内側にあるということ。だから強い想いを持って臨めるし、もし失敗しても立ち戻れる場所がある。まずやりたいことがあって、その必然性や意義が見い出せた時、今までに“なかったという価値”を持つビジネスが生まれるんだということを、知ってもらうきっかけになればと思います」

更新日:2014/9/29

バックナンバー


  • よくあるご質問
  • 学研70周年
  • 学研ゼミ
  • 脳と創造
  • 幸福への近道
  • マララ
  • ムープラス
  • がっけんのえほんやさん
  • フィッテ
  • 学研BookBeyond 電子書籍ストア
  • 新版 生きるヒント
  • 図解 はじめての株訂正箇所一次投票受付中

学研よみものウェブ ほんちゅ!

PAGE TOP