学研よみものウェブ ほんちゅ!

ホーム ベストセレクション井上裕之『たった一度の人生を、自分らしく思い通りに生きる方法』セレクション > 人生の「パワーパートナー」を持つ

ベストセレクション

人生の「パワーパートナー」を持つ

 誰かに頼むより、自分でやったほうがラク。そう思っているうちに仕事はどんどんふくれあがり、いつもオーバーワーク。頭のなかは目の前のことでいっぱいいっぱいで、新しいアイディアなんて浮かんでこない。それで結局、仕事に行きづまってしまう――。
 そんな人たちを、私はたくさん見てきました。
 どんなに優秀な人でも、時間と体力には限界があります。北海道と東京を行き来して、歯科医師と講演やセミナー活動の二つの仕事をしている私は、それを身に染みるほど、よくわかっています。
 でも、どんなことにも、ちゃんと解決の道はあります。なにもかも、自分だけでやろうとしないこと。他の人のチカラを信頼し、自分の力と合わせて、より高い段階に一緒に進んでいくという考え方をすることで、多くの問題は解決できるものです。
 そうした〝相棒〟を、私は、「パワーパートナー」と呼んでいます。

◎世界のホンダをつくった、もうひとりの創業者

 本田技研工業は1946年、本田宗一郎によって創業されました。とはいえ、最初は自転車にエンジンをつけた「バタバタ」をつくっていた小さな町工場だったのです。その町工場が〝企業〟に発展していったのは、3年後に藤沢武夫が入社してから。
 本田は藤沢に出会った瞬間、「素晴らしい人物だ」と直感したそうです。ほとんどその場で、「とにかく金のことは任せる。……けれどもなにをつくるかということには口を出さないでほしい。オレが技術屋なんだから」というと、藤沢も、「それじゃあ金のほうはオレが引き受けます。でも、おたがいに近視眼的にものを見ないようにしましょう」といい、5分で話が決まったそうです。
「本田には無限の可能性があるかもしれない。その大きな夢を持つパートナーの人生を支え、その夢の懸け橋になり、その無限の夢を達成することを自分の夢とする」
 藤沢はそうした生き方を選び、本田に人生を賭けようと決意したのです。

自分の力の足りなさを自覚し、
知恵や力を貸してくれる他人の存在を知るのも、
いい経験である

本田宗一郎(1906〜1991)実業家・技術者

 本田と藤沢は右脳と左脳。車でいえば両輪。どちらが欠けても、現在のホンダはなかっただろう。本田技研の経営の歴史を知ると、誰もがこう断言します。では、二人はしょっちゅう顔を合わせて話し合いを繰り返していたかというと、そんなことはまったくなかったのです。
 二人は性格も違えば趣味も違う。本田は遊び人の顔も持っていましたが、藤沢は真面目一方。人間的には水と油でした。
 それでもうまくいったのは、たがいに相手を知り尽くしていたから。だから、本田には藤沢の考えが手にとるようにわかり、藤沢にも本田の意志は、聞かなくてもわかる。〝信頼〟という言葉以上の関係が成立していたのです。
 本田と藤沢の関係は、まさに「パワーパートナー」というにふさわしいものだったといえるでしょう。

 あなたには、パワーパートナーといえる人がありますか?
 パワーパートナーはおたがいの人生の可能性を広げ、おたがいにもっとすばらしい生き方を実現していく相手です。ひとりでもいい。パワーパートナーを見つけて、どんどんいい人生にしていきましょう。

inoue_matome0104

更新日:2015/1/30

バックナンバー

関連コンテンツ

プロフィール

井上 裕之 (いのうえ ひろゆき)

歯学博士、経営学博士、コーチ、セラピスト、経営コンサルタント、医療法人社団いのうえ歯科医院 理事長。
島根大学医学部 臨床教授、東京歯科大学 非常勤講師、北海道医療大学 非常勤講師、ブカレスト大学医学部 客員講師、インディアナ大学歯学部 客員講師、ニューヨーク大学歯学部 インプラントプログラムリーダー、ICOI国際インプラント学会指導医、日本コンサルタント協会 認定パートナーコンサルタント。世界初のジョセフ・マーフィートラスト公認グランドマスター。
1963年、北海道生まれ、東京歯科大学大学院修了。歯科医師として世界レベルの治療を提供するために、ニューヨーク大学をはじめ、ハーバード大学、ペンシルバニア大学、イエテボリ大学など海外で世界レベルの技術を取得。 6万人以上のカウンセリング経験を生かした、患者との細やかな対話を重視する治療方針も国内外で広く支持されている。
また、医療に関することだけでなく、世界中のさまざまな自己啓発、経営プログラム、能力開発などを学びつづける。成功法則の権威ジョセフ・マーフィー博士による「潜在意識」と経営学の権威ピーター・ドラッカー博士による「ミッション」を総合させた「ライフコンパス」を提唱。
現在はセミナー講師としても全国を飛び回り、会場は常に満員。2012年8月に東京・日本青年館で1,000名の講演を実現し、2014年には日比谷公会堂で1,200名を超える伝説のセミナーを成功させている。

作品紹介

たった一度の人生を、自分らしく思い通りに生きる方法

405406177X何のために働くのか。目標に向かい生きる充実した日々は、どうすれば手に入るのか――。人生の答えを求めて毎日を真剣に生きる人々に向け、歯科医師でありセラピストである著者・井上裕之が贈る渾身のメッセージ、そして「自分の価値観」を磨くためのヒント。

 定価:本体価格1300円+税/学研パブリッシング


  • よくあるご質問
  • 学研70周年
  • 学研ゼミ
  • 脳と創造
  • 幸福への近道
  • マララ
  • ムープラス
  • がっけんのえほんやさん
  • フィッテ
  • 学研BookBeyond 電子書籍ストア
  • 新版 生きるヒント
  • 図解 はじめての株訂正箇所一次投票受付中

学研よみものウェブ ほんちゅ!

PAGE TOP