学研よみものウェブ ほんちゅ!

ホーム ベストセレクション恋川純弥『斎藤一人 良縁 成功する人の縁のつかみ方』セレクション > [斎藤一人×恋川純弥]良縁で結ばれている相手ってどんな人?

ベストセレクション

[斎藤一人×恋川純弥]
良縁で結ばれている相手ってどんな人?

恋川純弥(以下、純弥)

つかず離れずの関係が、「良縁」の場合もありますか?

斎藤一人(以下、一人)

うん、あるだろうね。つかず離れずの関係が好きな人同士の場合は、それが心地よい場合もあるからね。

おしゃべりな人と無口な人がくっついたほうがいい場合もあるし、おしゃべり同士でもうまくいっているところもあるの。反対に、無口同士で大丈夫なのかと心配になるぐらいでも、うまくやっていることもあるんだよ。当人同士がよければ、周りがなんて言おうが関係ないの。

良縁ってね、突き詰めていくと「愛」なんだと思うよ。お互いに愛があるかどうかなんだ。だから愛があればうまくいくの。

よく、「愛さえあればお金なんていらない」って言う人がいるけれど、お金をしっかり稼いで生活するっていうのも「愛」だよ。

だから自分がお金を貯めはじめると、その段階で良縁に恵まれて、さらに貯めるとまた良縁に恵まれてって、愛がどんどん大きくなっていくんだよ。

純弥

苦手な相手とのちょうどいい距離感を保つのも良縁ですか? たまにこっちのことはおかまいなしにグイグイ距離を縮めてくる人っていますよね。出会えたんだから縁があるんだと言わんばかりに(笑)。

確かに縁なのかもしれませんが、こちらは受け入れがたいというか……。

一人

それは、良縁じゃないかもしれないな。学びを縁とするなら良縁かもしれないけど。

でも、あんまり無理しすぎると、人って目的地に着く前に壊れちゃう場合があるんだよ。だからあんまり無理しないことがいちばんなの。

前にも話したように、「逆縁」っていうのもあるしね。よい縁であっても、ちょうどよい距離って大事なんだよ。

自分のわがままばかり押し通してはダメだし、相手のことを気にしすぎて親しく入り込みすぎでもダメだし。

でも、本当の良縁っていうのは、気を使わなくてもうまくいくものなの。

本当の良縁っていうのは、自然とちょうどいい距離になれるんだよ。お月様と地球の関係みたいにさ。そんな関係の良縁って周りから見ていても素敵だよな。

純弥

今までいろんな人とご縁を持ってやってきたのですが、とくにフリーになってからいろいろなご縁に恵まれていると感じます。

一人

フリーになるってことはさ、劇団にいれば誰かがやってくれていたことを自分でやらなければいけない。すると、自然に人と接することも多くなるの。

その中でまた新しい学びができてくるんだけど、同時に今までそれをやってくれていた人に感謝することも学ぶんだよ。

純弥

会うべき人には必ず会い、学ぶこともあるってことですよね。必要以上にこの人と縁を持ちたいと焦る必要もないし、無理しなくてもいいんですかね。

一人

そうだなぁ。縁ばかり気にするよりも、縁を信じるんだな。あと、自分が持てる才能を世の中に役立てることが大事。そうすると自然と「運」と「縁」が自分の力になってくれるんだよ。

よく「運」がよくなるにはどうしたらいいかって聞く人がいるだろう?

聞くことはダメじゃないんだけど、でも神様って自分で考える力を育てた人に運をまっ先に運んでくれるんだよ。だから、「運がいい人」は自分でちゃんと考えて行動している人が多いの。

あと、自分を信じることも大事だね。自分を信じられない人っていつも自分を疑って生きているのと同じだから、いざというとき、疲れて運を受け取るパワーが出ないの。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「この人と合うのかな」と考える前に、縁を信じましょう。
大切なのは、お互いに愛があるか。
無理せず、気を使わずそばにいる人が本当の良縁です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 (※この連載は、毎週月曜・全4回配信予定です。次回は6月11日配信予定です。)

更新日:2018/6/4

バックナンバー

関連コンテンツ

プロフィール

恋川 純弥 (こいかわ じゅんや)

大衆演劇界屈指の“芸達者”。21歳という若さで「桐龍座恋川劇団」の座長を務める。2011年に劇団を弟・二代目恋川純に譲ってフリーに。以降、「生きるパワースポット」として大衆演劇のみならず、さまざまな舞台で活躍する。

■アメブロ【恋川純弥とシゲ丸日記】
https://ameblo.jp/abcdefg-1234-0306

プロフィール

斎藤 一人 (さいとう ひとり)

実業家。「銀座まるかん」(日本漢方研究所)創業者。1993年以来、12年連続で全国高額納税者番付(総合)10位以内にただ1人ランクインし、2003年には、累計納税額で日本一になる。
土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額がすべて事業所得によるものという異色の存在として注目される。著書多数。近著に『神様に喜ばれる人とお金のレッスン』(高津りえ共著)、『斎藤一人 大開運 人生を楽しむ仕組み』(千葉純一共著/以上学研)、『斎藤一人 品をあげる人がやっていること』(高津りえ共著)、『お金の真理』(以上サンマーク出版)、『絶対、よくなる!』(PHP研究所)などがある。

■さいとうひとり公式ブログ
http://saitou-hitori.jugem.jp/

作品紹介

斎藤一人 良縁
成功する人の縁のつかみ方

koikawajunya_cover全国累計納税額日本一の大実業家・斎藤一人が、大衆演劇界のプリンス恋川純弥に語った「縁」のつかみ方・切りかたの極意。
定価:本体1,300円+税/学研プラス

gakken_link_btn


  • よくあるご質問
  • 学研ゼミ
  • 幸福への近道
  • マララ
  • ムープラス
  • がっけんのえほんやさん
  • フィッテ
  • 学研BookBeyond 電子書籍ストア
  • 新版 生きるヒント
  • 図解 はじめての株訂正箇所一次投票受付中


学研よみものウェブ ほんちゅ!

PAGE TOP