学研よみものウェブ ほんちゅ!

ホーム ベストセレクション二代目 恋川純『斎藤一人 運命 「運命」は変えられる不思議な人生』セレクション > [二代目 恋川純 ~運命~]⑤神様が教えてくれた自分らしさ

ベストセレクション

[二代目 恋川純 ~運命~]
⑤神様が教えてくれた自分らしさ

「はじめに」(注・本連載第1回目)でも書きましたが、ぼくはお坊さんになりたかったのです。

きっと、前世でやり残した何かがあったのかもしれない。

なぜなら、小さいころから仏教の厚い本を毎日読んで親に教えるくらいだから、間違いなく前世は仏教に関わっていたと思うのです。

この世に生まれてくる前に、お空の上で神様と一緒に人生のシナリオを決めているときも、「お坊さんになりたい」と言ったはず。

仏様だけではなく、神様も大好きです。だからよく神社にも行きます。八百万(やおろず)の神様がぼくを守ってくださっているのもよく感じます。

こういう話をすると、何かの宗教?と思われがちですが、そういう捉え方ではなく、この本に出てくる神様をとおして、人生を楽しく幸せにする方法を受け取ってほしいと思います。

この本には不思議な話も出てきますが、それはぼくが経験して感じたことなので、自分にとっては奇妙なことではありません。

古いお話などには変な憑き物がいることが多いので、お芝居をやっていると、成仏できずに彷徨(さまよ)っている「霊」のようなものを感じるときがあります。

もちろん毎回ではありませんが、ぼくは小さいころからそういう「何か」を感じやすい子でした。舞踊に使う曲を聴いて涙が止まらなくなるのも、それが影響しているんだと思います。

今でこそ、この感受性の豊かさが、自分の成長と芸を高めることに役立っていますが、まだ自分の気持ちをコントロールできないころは、熱を出したり調子が悪くなったり、マイナスの方向に引っ張られていました。

おそらく、いつもぼくを守ってくれている「何か」が、運命を受け入れられず逆らいそうになるぼくに教えてくれていたのかもしれません。

それは、ぼくが父と母を選んで生まれてきたように、「自分が決めた運命を受け入れなさい」と。

人は生きていると、これでいいのかと悩むことが多くあります。とくに若いときは経験も浅いので1人で悩みがちです。でもそんなときほど、神様は愛をもって教えてくれていると思うのです。

ぼくは、一人さんに会って、自分が思っていたことがますます確信に変わったと同時に、「神様の愛」が何であるかを、より深く教えてもらいました。

どんなときも、運命を受け入れ、自分らしく輝くことの大切さ─―。一人さんがぼくに教えてくれたこれら1つひとつがぼくの宝物です。

自分に素直に優しく生きる

あるときぼくは一人さんに聞いたことがあります。

「神様は厳しいですね」

その言葉に一人さんは優しく微笑みながら言いました。

「純さん、神様はね、厳しくしようなんて思っていないよ。

神様は常に愛で教えてくれているの。

神様が厳しいと感じるときは、自分が自分に厳しいとき。

神様が優しいと感じるときは、自分が自分に優しいときなの。

わかるかい?」

「はい、わかります」

「純さんは真面目だからね、真面目がいけないって言っているんじゃないよ。

あんまり自分に厳しくしちゃダメだってこと。

自分に厳しいと人にも厳しくしがちになるからね。

でも自分に優しいとその優しさが溢れ出して、人にも優しくできる

純さんは人からかわいがられる人だよね。

かわいげがある人ってどんな人かわかるかい?

自分に素直に生きている人だよ。自分に素直に、そして優しく生きてごらん。

そうすると、神様は優しいって思えるようになるよ」

このことはぼくにとって大切な教えの1つになりました。

自分に厳しくして成長させる方法しか知らなかったぼくは、この日から少しずつ自分に優しくなったのです。

本当に少しずつですが、自分に優しくなったら、落ち込んで自分にダメ出しする日が少なくなっていきました。

 

(※この連載は、【水・金】更新、全7回配信予定です。次回は8月1日10:00頃配信予定です。)

更新日:2018/7/27

バックナンバー

関連コンテンツ

プロフィール

二代目 恋川 純 (にだいめ こいかわ じゅん)

物心がついたときから舞台に立ち、9歳で副座長となる。2007年に二代目として「恋川純」を襲名し、2014年に座長に就任。芝居では二枚目から三枚目、舞踊では古典からコンテンポラリーまで幅広いレパートリーを持つオールマイティな役者。

■公式ホームページ
http://koikawagekidan.com

プロフィール

斎藤 一人 (さいとう ひとり)

実業家。「銀座まるかん」(日本漢方研究所)創業者。1993年以来、12年連続で全国高額納税者番付(総合)10位以内にただ1人ランクインし、2003年には、累計納税額で日本一になる。
土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額がすべて事業所得によるものという異色の存在として注目される。著書多数。近著に『神様に喜ばれる人とお金のレッスン』(高津りえ共著)、『斎藤一人 大開運 人生を楽しむ仕組み』(千葉純一共著/以上学研)、『斎藤一人 品をあげる人がやっていること』(高津りえ共著)、『お金の真理』(以上サンマーク出版)、『絶対、よくなる!』(PHP研究所)などがある。

■さいとうひとり公式ブログ
http://saitou-hitori.jugem.jp/

作品紹介

斎藤一人 運命 
「運命」は変えられる不思議な人生

全国累積納税額日本一の大実業家・斎藤一人直伝「運命の受け入れ方と、魂の育て方」。◆一人さん書き下ろし「運命カード」付き!
定価:本体1,300円+税/学研プラス

gakken_link_btn


  • よくあるご質問
  • 学研ゼミ
  • 幸福への近道
  • マララ
  • ムープラス
  • がっけんのえほんやさん
  • フィッテ
  • 学研BookBeyond 電子書籍ストア
  • 新版 生きるヒント
  • 図解 はじめての株訂正箇所一次投票受付中


学研よみものウェブ ほんちゅ!

PAGE TOP