学研よみものウェブ ほんちゅ!

ホーム ベストセレクション斎藤一人・高津りえ『斎藤一人 神様にかわいがられる豊かで幸せな生き方』セレクション > 「追求グセ」はやめて、素直に受け入れましょう

ベストセレクション

「追求グセ」はやめて、
素直に受け入れましょう

斎藤一人(以下、一人)

神様にかわいがられる人になるには、素直なことがとっても大事だよ。

私が話していることは、誰にとっても正解なわけじゃなくて、私にとっては、やってよかったことなの。

だから、聞いた人が「それは違う」って思うなら、「そうだね、あなたに合うやり方がきっとほかにあるよ」って言うだけなんだよね。

でも、興味を持ってこの本を手に取ってくれたなら、「なんで?」って言わないで、1つでも素直に試してみてほしいの。

高津りえ(以下、りえ) 

精神的なことを熱心に勉強している人ほど、「なんで?」「どうしてですか?」って言うんですよね。

探究心が旺盛なのはわかるんですが、考えすぎて素直じゃなくなっちゃってるんです。

私は「いやです」って、つねづねお伝えしているのですが、「心霊写真を鑑定してください」って持ってくる方がいらっしゃるんです。

それが美しい金色の光でも、黒いもやでも、「これ、なんですか?」って聞かれるんです。それをいいものに感じたなら、「いいものが見えてうれしい」でいいんですよ。

黒い影やそこにはいないはずの人が写っているときは、「たまたま通ったんでしょう。写りたかったんじゃないですか?」って言うんですけどね。

一人 

そうなんだよなあ。そんなに理由を追求したいものかい?

ずいぶん前に、私を撮った写真にガイコツが写ったことがあったよね。ああいう写真を見たほとんどの人は悪くとらえて追求するんだよ。

「なにか悪いことが起こる予兆なんじゃないか?」って。

だけど、私からすれば、「ああ、すがってきているんだな」で終わりなの。

一緒に写真を撮ったことで成仏して、今度は私を守ってくれるだろうなって思うだけだよ。そうやって、物事をよくとらえるために考えたり、追求したりするなら悪いことじゃないんだよ。

でも、そうじゃないなら、ものすごく手間ひまをかけて自分から不幸になってるよね、って言いたいの。

りえ

怖く考えすぎなんですよね。

あと、私は、「なんで?」を言いすぎるのは、神様のことを疑うようでよくないと思うんです。

カウンセリングでも、いろいろなことを聞かれます。

つい先日は、「りえ先生のお話を伺って、生まれ変わって経験を重ねることで、魂が磨かれるのがわかりました。でも、そもそも、どうして神様は私たちを生み出されたんですか? なぜ私たちは何回も生まれ変わるのですか?」と聞かれました。

一人

何回も生まれ変わるのは魂が成長しきってないからだけど、それを知ったとしても、さらに「なんで?」が始まるんだろうなあ(笑)。

りえ 

そうなんです、その人が突き詰めたがっているのは神様の領域で、この世に生きる人の身の丈を超えていますよね。

「どんな効果があるんですか?」「どういう意味があるんですか?」って聞かれると、これまではできるだけ説明していたんですけど、そういう人に限って、いつまでも行動しません。

だから、もう解説するのはやめました。「幸せに生きて、魂を成長させよう」とだけ素直に思ってもらえたらいいなって。

一人 

そうだね。「神様のところに戻るときに、全部、ちゃんと思い出すから、安心して、いまできることをしなさいね」って言ってあげればいいよ。

りえ 

「追求グセ」ってありますよね。

でも、追求しすぎると、神様の愛を知らず知らずのうちに疑うようになって、自分のことも信じられなくなってしまいます。

一人 

どんどん素直じゃなくなって、さだめを受け入れる姿勢から、うんと離れていっちゃうからね。やめたほうがいいね。

せっかく精神的なことに興味があるのに、本当にもったいないよ。

教えてくれる人のことを信頼できるなら、「これ、いいよ」「はい、やってみます」って、それだけでいいの。たとえ理由を深く教えたとしても、動かない人のほうが多いんだからさ(笑)。

りえ 

そう、「これにどんな意味があるんでしょうか?」って最初に追求しすぎると、思い込みや先入観が先に立って、神様やお空の上に帰った人たちからのお知らせに気づかなくなるんですよね。

以前、「植物は太陽に向かって育つけれど、太陽に行き着く植物はいない」ってお話ししてくれたことがありますよね。

一人

人も植物と同じって話だね。

太陽のほうを向いていれば、それだけで幸せなんだよね。

上に向かって、ちょっと、またちょっとって伸びていれば、全部、幸せになるようにできてるの。つまり、神様のほうを向いていれば十分ってこと。

人が、神様の頭の中まで想像してみようっていうのは不遜なの。

saitou_takatsu201712-4

更新日:2018/2/1

バックナンバー

関連コンテンツ

プロフィール

斎藤 一人 (さいとう ひとり)

実業家。「銀座まるかん」(日本漢方研究所)創業者。
1993 年以来、12 年連続で全国高額納税者番付(総合)10 位以内にただ1人ランクインし、2003 年には、累計納税額で日本一になる。土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額がすべて事業所得によるものという異色の存在として注目される。
著書に『神様に喜ばれる人とお金のレッスン』(高津りえ共著)『斎藤一人 大開運 人生を楽しむ仕組み』(千葉純一共著)『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』(宇野信行共著/以上学研プラス)、『百発百中の引き寄せの法則』(柴村恵美子共著)『お金の真理』(以上サンマーク出版)、『人生に成功したい人が読む本』『絶対、よくなる!』(以上PHP 研究所)など多数。

■さいとうひとり公式ブログ
http://saitou-hitori.jugem.jp/

プロフィール

高津 りえ (たかつ りえ)

スピリチュアル・カウンセラー。福島県生まれ。
幼少期より不思議な体験を繰り返す。24 歳のとき、斎藤一人さんの会社の特約店の仕事を始め、以来、一人さんを師と仰ぐ。2004 年より、スピリチュアル・カウンセラーとしての活動を本格的にスタートし、多くの人を励まし続けている。著書に『神様に喜ばれる人とお金のレッスン』(斎藤一人共著/学研プラス)、『斎藤一人 品をあげる人がやっていること』(斎藤一人共著/サンマーク出版)、『斎藤一人 ゆるしてあげなさい』『斎藤一人 人は幸せになるために生まれてきたんだよ』(ともにマキノ出版)、『斎藤一人 マンガでわかる神様に愛されるすごい話』(KADOKAWA)など多数。
斎藤一人生成発展塾高津りえ校塾長。
御心カウンセラー養成。高津りえ公認スピリチュアル・カウンセラー養成校代表。

■ホームページ
http://www.hikari-rie.com/
■高津りえブログ
http://blog.rie-hikari.com/

作品紹介

斎藤一人 神様にかわいがられる豊かで幸せな生き方

Print斎藤一人と、人気スピリチュアル・カウンセラーの高津りえが、神様にかわいがられるヒケツと、コツを語り尽くす。
定価:本体1,300円+税/学研プラス

gakken_link_btn


  • よくあるご質問
  • 学研ゼミ
  • 幸福への近道
  • マララ
  • ムープラス
  • がっけんのえほんやさん
  • フィッテ
  • 学研BookBeyond 電子書籍ストア
  • 新版 生きるヒント
  • 図解 はじめての株訂正箇所一次投票受付中


学研よみものウェブ ほんちゅ!

PAGE TOP