学研よみものウェブ ほんちゅ!

ホーム ベストセレクション斎藤一人・宇野信行『斎藤一人 成功の花を咲かせなさい』セレクション > 「成功」という字は、 小さな「失敗」という文字の集合体(宇野信行)

ベストセレクション

「成功」という字は、
小さな「失敗」という文字の集合体
(宇野信行)

 人の顔が1人ひとり違うように、花の咲く時期もみんな違います。
 いつ、どこで咲くのか?
 どんな花が咲くのか?
 すべて決まっていますが、知っているのは神様とその人の魂だけです。
 
 もし、あなたの身の回りに花が咲かなくて不安に思っている人がいたら、「大丈夫ですよ」と自分のきれいに開いた花を見せてあげましょう。
 それまでに重ねてきた失敗について話してあげると、相手の人に1つ、肩の荷を降ろしてもらうことができます。 
 成功した話ばかりをすると、「自分にはできそうにない」って、相手の心を硬くしてしまうんです。だから、私は、「『成功』っていう字を、よーく見てみると、小さな『失敗』という文字の集合体なんですよ」というお話を、よくさせてもらいます。
 
 そうなんです。成功って、「小さな失敗」が集まってできあがっているんですね。
 失敗して、恥をかいて覚えたことって、忘れないんです。
 だから、失敗を避けるのは、学ぶのをやめてしまうことと同じです。
 恥ずかしかったことや、失敗の体験談は、ぜひ進んで人に話してあげてください。
 
 失敗をすると、長い間、反省する人がいます。
 反省中は、心も頭も停滞しているので、じつは休んでいるのと同じです。
「やっちゃったなぁ。でも、こうすると失敗するってわかって、ツイてる!」と、いかにすぐ気持ちを立て直すかが勝負なんです。

「ツイてない人って、最初から最後までツイていない、だから失敗したって思っているんだよな。でも、ツイてないって恨めしく思うのは最初の段階のことで、そこからツイてるに変えちゃえばいいだけなの」
 あるとき一人さんが、あるお宅で階段から落ちたあと(!)で、夕ごはんを食べながら言いました。
「俺さ、さっき階段から落っこちただろ? 
 本能だよね、落ちた瞬間、やっぱり頭にくるんだよ。『こんなご丁寧にワックスかけることないじゃないか』って、人の家なのに(笑)。
 信ちゃんは、サンダルで、はだしだった私に、玄関で靴下貸してくれたよな。
『はだしだったら滑らなかったのに! 信ちゃん、わざわざ靴下貸さなくてもいいじゃないか~』って、一瞬、思ったの(笑)。
 それで、最後にやっと『こんなものですんで、ツイてたな。みんな親切でやってくれたんだもんな~』って思えたんだよ。
 でも、最初は、『痛い』とか、『こんにゃろう』とか、本能で思っちゃう。そこで、『ツイてること』を思い返すんだよ。『人生を変えるクセ』がついてるんだね。
 私は、5回か6回、改良すれば、人は絶対に成功するって信じてるの。
 次回、あのお宅に行ったら、階段の手すりにつかまって、すり足で歩くよ」
 成功の達人の一人さんから、こんなことを言われたら、安心しますよね(笑)。

「地球は行動の星である」
 一人さんがよくそう言います。
 天国で習ってきたことを実践して、「失敗するか」「成功するか」を試すために、私たちはここにいます。
 行動してみないと、なにひとつわからないんです。
 行動して、恥をかいても、失敗をしても、そこには必ず学びがあります。
 頭から「どうせうまくいかない」と思うことはやめて、「ツイてる」と思うと、小さな失敗がたくさん集まって、成功の花が咲いていきます。

saitou_uno_201711-4

(宇野信行)

(※この連載は、毎週火曜日・全8回掲載予定です。次回は、12月26日掲載予定です。)

更新日:2017/12/19

バックナンバー

関連コンテンツ

プロフィール

斎藤 一人 (さいとう ひとり)

実業家。「銀座まるかん」(日本漢方研究所)創業者。1993年以来、12年連続で全国高額納税者番付(総合)10位以内にただ1人ランクインし、2003年には、累計納税額で日本一になる。
土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額がすべて事業所得によるものという異色の存在として注目される。著書多数。近著に『神様に喜ばれる人とお金のレッスン』(高津りえ共著)、『斎藤一人 大開運 人生を楽しむ仕組み』(千葉純一共著/以上学研)、『斎藤一人 品をあげる人がやっていること』(高津りえ共著)、『お金の真理』(以上サンマーク出版)、『絶対、よくなる!』(PHP研究所)などがある。

■さいとうひとり公式ブログ
http://saitou-hitori.jugem.jp/

プロフィール

宇野 信行 (うの のぶゆき)

1961年、東京都江戸川区平井生まれ。家業の豆腐店で仕事をしていたおりに、伝説の喫茶店「十夢想家(トムソーヤ)」で斎藤一人氏と出会い、弟子入りする。斎藤一人氏から精神的・実践的な成功法則を学び、滋賀県で実業家として成功を収める。銀座まるかん宇野隊代表。著書に、『斎藤一人 黄金の鎖』(KKロングセラーズ)、『斎藤一人 大切な教え』(PHP研究所)がある。

■のぶちゃんの絵日記
https://ameblo.jp/nobuyuki4499/

作品紹介

斎藤一人 成功の花を咲かせなさい

saito_uno_cover_201711“豆腐屋の信ちゃん”が一人さんと出会い、成功法則を学んだことで、「自分の花」を咲かせ、大成功した秘密を明らかにする。
定価:本体1,400円+税/学研プラス

gakken_link_btn


  • よくあるご質問
  • 学研ゼミ
  • 幸福への近道
  • マララ
  • ムープラス
  • がっけんのえほんやさん
  • フィッテ
  • 学研BookBeyond 電子書籍ストア
  • 新版 生きるヒント
  • 図解 はじめての株訂正箇所一次投票受付中

学研よみものウェブ ほんちゅ!

PAGE TOP