学研よみものウェブ ほんちゅ!

ホーム ベストセレクション佐藤 伝『心の習慣』セレクション > 「スキップ」して家に入る

ベストセレクション

「スキップ」して家に入る

 1日の仕事を終えて自分の家に帰り着くとき、あなたはどんな気分でドアを開けるでしょうか?
「ああ、今日も1日よく働いた。疲れたな〜」
 1人暮らしの人だったら、「ただいま」も言わずに靴を脱いで電気をつけて、ソファにぐったり。しばらく休んで、おもむろにお風呂を沸かす……。こんなところではないでしょうか。
 気持ちはとてもよくわかるのですが、これだと、あなたの大切な住空間に「ドヨ〜ン」の空気をもろに持ち込んでしまいます。

 家族がいる人でも、さわやかに「ただいま」を言っている人は案外少なくて、たいていの人が「ドヨ〜ン」を家に持ち帰っています。
 これでは、リフレッシュできるはずの自宅が、疲れを蓄積する場に!
 そこで、自宅のドア手前3メートルくらいのところに来たら、2〜3回スキップしてみてください。
 心と体は見事にリンクしています。スキップしながらネガティブなことを考えるのは不可能。スキップした途端に、心はウキウキし始めます。

 その勢いでドアを開け、「ただいま!」
 家族がいる人はもちろん、1人暮らしの人も声に出して言ってください。
 その瞬間、ドアの向こう側は、あなたを最高にイイ気分にさせてくれる、幸せな住空間になります。
satouden_matome04-05

更新日:2015/4/28

バックナンバー

関連コンテンツ

プロフィール

佐藤 伝 (さとう でん)

【習慣の専門家】行動習慣マイスター
1958年生まれ。福島県出身。明治大学卒。
都心にて創造学習研究所を30年間にわたって主宰。
NHK テレビ「おはよう日本」や雑誌「日経ビジネス アソシエ」でも、習慣のエキスパートとして紹介される。
氏の一貫したテーマは「習慣」であり、「習慣」に関する著作は、国内外で累計100 万部を突破している。
上場企業や教育機関での「行動習慣」についての講演は、わかりやすく具体的で、すぐ実践できるとその即効性が大好評。
問題解決9マス・ノートは、海外のメディアにも取り上げられ、ウィーン講演に続き、ニューヨーク・ミラノでも講演依頼が入るなど、その活躍のステージを広げている。
「なんとなくイイ気分」で生きることが最も大事と、独自の理論を展開。
そのスピリットを世界に伝えるため、自宅で学べる「行動習慣ナビゲーター認定講座(Dream Navigator?)」をスタートさせ、超・人気講座となっている。
親しみやすく謙虚な人柄から、「習慣といえば、伝ちゃん先生」と幅広い年齢層に慕われている。
国際ナイン・マトリックス協会会長

■佐藤 伝・公式サイト
http://satohden.com

■行動習慣ナビゲーター認定講座・公式サイト
http://kodoshukan.jp

作品紹介

たった1分でできて、
一生が変わる!
心の習慣
らくらく幸せに夢を叶える人の感じ方

4054052118大好評「魔法の習慣」「言葉の習慣」の姉妹版。人生は「習慣」の積み重ね。習慣が変われば、人生が変わる!習慣の専門家として人気の著者が、幸せに成功する「心の習慣」を紹介。人から好かれハッピーサクセスがどんどん集まってくる、シンプルな習慣が満載。
¥1,200(税抜)/学研パブリッシング


  • よくあるご質問
  • 学研70周年
  • 学研ゼミ
  • 脳と創造
  • 幸福への近道
  • マララ
  • ムープラス
  • がっけんのえほんやさん
  • フィッテ
  • 学研BookBeyond 電子書籍ストア
  • 新版 生きるヒント
  • 図解 はじめての株訂正箇所一次投票受付中

学研よみものウェブ ほんちゅ!

PAGE TOP